So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ウルフルズ ライブ [music]

s-P7230001.jpg

先週の土曜日(7月15日)ウルフルズ ツアー2017 人生~デビュー25周年やな!せやせや!~
へ行ってきました。場所は広島・JMSアステールプラザ 大ホール。

シンプルなロックンロールで今回のアルバムは演歌あり、ブルースありだったので
期待も大きかったわけですが、やっぱり同年代の人達が頑張っていると応援したく
なるし、曲もシンプルな言葉でわかりやすい。ええなぁ~

のっけからノリノリでライブ終了後の爽やかな気持ちになったのは久しぶりだったなぁ
いいライブを見て、自分も頑張らなぁ~あかんやろと関西のノリにどっぷりとはまった
一日でしたわ。ほな、さいなら

s-P7230002.jpg


暑いけれど [Photo]

梅雨も明けて、さあ、外へ写真を撮りに行こう!

s-DSCF4037.jpg

重いカメラをリュックに背負って歩くのは少々
つらいけれど、ミラーレスなら体にかかる負荷を
軽減できるのはありがたいことなわけです。

それにしても夏本番、年々、体にこたえるなぁ

オフィスビル不足 [Diary]

s-DSCF4045.jpg

耐震基準を満たしてないビルの建て替えや新しいオフィスビルが建設されて
いる広島です。加えてオフィスビルが不足しているようです。

街を散策しているとよくわかりますね。

広島はバスの街 [Photo]

IMGP1826.jpg

広島はバスの街。

広島市内に乗り入れしているバス会社を
思いついただけで広島電鉄、広島交通、広島バス
中国JRバス、芸陽バス、備北交通など

う~ん、多いと思う。

旧市内と呼ばれるエリアでは広島電鉄、広島バス
郊外線は広島交通、広島電鉄といったところになるかな。

街を行き交うバスもそんなところであるが
バス会社が多いのも特徴的だなと感じる。

広島はバスの街ってあながち間違ってないような
気がする。

これを撮ったりあれを撮ったり [Photo]

これを撮ったりあれを撮ったり。

広島は川の街シリーズに続き(いつからシリーズになった?)
広島は路面電車の街シリーズです。

s-P7090024.jpg

s-P7090027.jpg

吹き出す汗と撮影。こんな時は機材が軽いに限る。

昨日に続き [Photo]

外国人旅行者が最近、多くみられる広島なんですが
旅行者も猫を撮っていましたね~

s-P7090002.jpg

逃げることもなく、いい子にしていました。

50㎜で散歩 [Photo]

蒸し暑く、不快指数もかなりの高いと思われる
広島ですが、50㎜のレンズをつけて汗だくになりながら
写真を撮る。

s-P7090001.jpg

原爆ドーム前で一匹の猫に遭遇。

暑いからちょっと休憩中の猫を撮る。
猫もバテ気味なんだろうか?

ちょいと大阪へ行く前に [鉄道]

s-DSCF3009.jpg

広島駅の新幹線ホームへ500系エヴァンゲリオンが入線。

いつもそうなのだがカメラを構えるのが遅くて。。。

ミニマム装備なのでコンデジX30で機動性を高めたはずのに
気づいたときには時すでに遅し(涙)


LIVE! [music]

広島アステールプラザへ
今日は角松敏生のLIVEです。

ライブハウスでのLIVEつづきだったのですが
久々ホールでのライブ。佐野元春のLIVE以来

『SEA IS A LADY 2017』をひっさげての今回の
LIVE。思い起こせば、彼のファン(隠れ?)になって
初めてのLIVE。

イメージは出来ていたのですが、テクニックに裏付けされた
サウンドは聴いていても実に心地よい。
クオリティ高いので実に安心して見ていられます。

R&B、JAZZのFusion系のサウンドは都会的で
洗練されています。

LIVEの構成も実に良かったし、生の角松敏生と
サックス奏者の本田雅人も見ることができたのは
やっぱりよかったなぁ。

インスト中心であったけれど、バックを固めるバンド
のクオリティは最高でした。

印象に残ったのは『52ND STREET』。
ベースラインがゾクゾクしました。

こりゃあ、次もLIVEあれば、行きますね。
新作はリメイクだけど、クオリティは当時よりも
ブラッシュアップされており、この夏を乗り切る
ご機嫌なサウンドであると確信しました。

s-DSCF3031.jpg




夕陽 [Photo]

ちょっと所要で呉へ

帰りは高速道路を使わず、国道を走る。
海岸線を走っていると夕陽が沈む前だった。

s-DSC_0095.jpg

海岸線をたまに走るのも悪くないよな。
クルマを止めてカメラを構える。

何ショットか撮っていると空には飛行機雲が・・・

s-DSC_0113.jpg

ゆったりと流れる時間に身をまかせて
日々の忙しさを忘れて夢中でシャッターを切る。
いい気分転換になったよな。

前の10件 | -